花のち晴れ
~花男 Next Season~
著:神尾葉子

 

あの大人気漫画
花より男子(通称:花男)の続編漫画です。

 

ドラマ版「花のち晴れ」では
主に2話と3話にあたるストーリーが
載っています。

試し読みはコチラ↓↓

>> まんが王国トップページ

まんが王国の検索に
花のち」と入力してね!

 

 

花のち晴れ~花男~ 原作漫画2巻あらすじ【ドラマ2話・3話ネタバレ】

<< 1巻ネタバレへ戻る

 

どうも、30歳独身アラサ―
tamtam@絶賛婚活中です♪♪

 

花のち晴れ~花男~
2巻のネタバレです。

 

 

花のち晴れ 原作漫画 2巻7話ネタバレ

道明寺邸で
音に婚約相手がいることを知った
晴は、音に
心無い言葉をあびせてしまう。

 

「私のひどい人生には
あんたは1ミリも関係ないでしょ」

 

音の婚約者は桃乃園学園生徒会長、
馳天馬(はせ てんま)だと
海斗から教えられ、
ショックのあまり寝込んでしまう晴。

 

晴は何か悪い病気ではないかと
海斗に相談するが、
海斗は音への恋心を指摘する。

 

 

 

花のち晴れ 原作漫画 2巻8話ネタバレ

海斗に音への気持ちが
恋だと指摘されて
絶対にちがうと否定する晴

 

次の日学校に行くと、
杉丸が桃乃園学院に偵察に行こうと
言いだす。

 

桃乃園の制服を着て侵入した
神楽木と杉丸は
桃乃園学院の内装や施設の豪華さ、
生き生きとして楽しそうな生徒たちを
目の当たりにしショックを受ける。

 

すると突然生徒が整列をし、
生徒会長である 馳天馬がやってくる。

 

整列しそこねた神楽木たちは
スパイであることがばれてしまう。

 

吊るし上げろ!と襲ってくる
桃乃園の生徒たちを
「俺の客だ」と天馬が止める。

 

 

応接室へ神楽木たちを案内すると
「今日はなんの用件でここへ?」
と聞く天馬。

 

偵察にきたと正直に答える神楽木。

 

先日桃乃園の生徒が英徳学園の校門前で
騒いだ件について話すと、
天馬は申し訳ないと謝罪する。

 

 

帰宅する道中、杉丸は神楽木に
「あいつは本物のリーダーって感じだよな」
と言う。

 

自分と比べて落ち込む神楽木は
フラフラと音のアルバイト先に行く。

 

気がついた音が様子をみにいくと
「俺じゃだめか」
と神楽木が言う。

 

 

花のち晴れ 原作漫画 2巻9話ネタバレ

何のことを言っているのか
分からない音に
コンビニの同僚紺野さんが
声をかけてくる。

 

空腹なのに家に帰ろうとしない
神楽木を
紺野さんが自宅へ招いてくれる。

 

紺野さんの家で
料理を作るはめになる音。

 

「さっきの俺じゃ駄目かって
なにがだめなの?」
と再び聞く音に神楽木は動揺する。

 

「誰かと自分を比べても
いいことないと思う」
 と音は言う。

 

帰り道、
この間のことを謝ろうとする神楽木に、
音は笑って「いーよもう」という。

 

そんな音に神楽木は、
「おまえの人生に俺は関係ない
とか言わないで欲しい」
言い立ち去る。

 

残された音は
その意味を考えて混乱する。

 

翌朝、学校には
音が庶民であるというビラが
まかれていた。

 

 

花のち晴れ 原作漫画 2巻10話ネタバレ

愛莉は子供の頃、
お菓子の食べ過ぎで太り、
わがままで女の子から嫌われていた。

 

 

ある遠足の日、
転んで歩けなくなった愛莉に
唯一手を差し伸べてくれたのが
神楽木だった。

太って重い愛莉を
負ぶって山の頂上まで
運んでくれた神楽木。

 

愛莉はそんな神楽木と一緒にいたくて
痩せてC5のメンバーになる。

 

愛莉にとって音の存在は
許せないものだった。

 

音の前に現れた愛莉は
ビラを撒いたのは神楽木で
学園から出ていけと言う。

 

遅れて登校した神楽木に音は
あんたなんてもう顔も見たくない
と言い、泣きがなら立ち去る。

 

 

花のち晴れ 原作漫画 2巻11話ネタバレ

英徳学園を卒業することが
天馬との結婚の条件だった音は
天馬に、
英徳をやめることになったと伝える。

「これで自由になれるよ」
と言う音に、天馬は

「音は昔はもっとよく笑っていた。
英徳学園をやめれば
また昔みたいに戻れる?」
と聞く。

 

****************

 

一方、神楽木の家にいる海斗は
明日江戸川音の庶民狩りを行うよう
海斗に言うのだった

 

 

花のち晴れ 原作漫画 2巻12話ネタバレ

翌日登校した音は早速
生徒たちからいじめにあう。

 

一方の神楽木は、
音を庶民狩りすることを
迷っていたが

「俺はどうしても江戸川音を
排除できないんだ」と言う。

 

そんな神楽木をみて、
私が代わりにやってくると
出ていく愛莉。

 

愛莉を追うと、
そこには生徒たちに殴られて
倒れている音の姿が!

 

何をやっているんだと
怒ろうとする晴の前に、
音を抱きかかえる天馬が・・・

 

「最低だな 神楽木。
これが英徳のやり方か。
もう一度やったら
おまえを捻り潰す。」

そう宣言して天馬は
音を抱きながら立ち去る。

 

花のち晴れ 原作漫画 2巻13話ネタバレ

天馬が英徳に
5000万円の寄付をしたため
音は退学にならずにすむ。

 

念のため検査入院した音の
病室を訪れる天馬。

 

「私は辞めるつもりだったから
こんなことしなくても」
という音に天馬は

「俺はただの親に決められた
許嫁のつもりだとは思っていない
 」
と言う。

 

音はどうなのかと聞かれて
答えにつまる音。

 

******************

 

音を助けられず、
天馬には宣戦布告され
落ち込む神楽木が
非常口階段に向かうと
そこには花沢類の姿が!

 

 

神楽木は花沢類に

「色々なことが
ゴッチャゴチャになって。
そういうとき道明寺さんは
どうしてましたか?」

と聞く。

 

「さあ?アイツは野生だから。
そのゴチャっとしたものの中の
いちばん大切なものしか眼中ないよ」

 

それを聞いてハっとなった神楽木は

「俺の一番大切な大事なものは」

と音の病室向かうのだった。

 

続きはコチラ↓↓

>> まんが王国トップページ

まんが王国の検索に
花のち」と入力してね!

 

花のち晴れ~花男~ 漫画・コミックを無料試し読みする方法

簡単 2ステップ!

①まんが王国の検索欄に
花のち」と入れる

 

②無料立ち読みをクリックするだけ♪♪

とりあえず試してみる↓↓

>> まんが王国トップページ

まんが王国の検索に
花のち」と入れてね♪♪

 

 

花のち晴れ~花男~ は電子コミックで読むのがおすすめ

花のち晴れ~花男~ は電子コミックで読むのがおすすめです。

電子コミックも普通の本と同じように情報が商品となりますので、つまらないと感じても返品は不可能です。だからこそ、ストーリーをチェックするためにも、無料漫画に目を通す方が良いですね。
今日ではスマホを通してエンジョイできるアプリも、さらに多様化が図られています。無料アニメ動画のみならず、無料電子書籍や無料で遊べるスマホゲームなど、様々なコンテンツの中からチョイスできます。
「どのサイトを介して本を買い求めるか?」というのは、案外重要なポイントだと言えます。売値やサービスの中身などにそれぞれ特徴があるので、電子書籍については比較して選択しないといけないのです。
読むかどうか迷い続けている漫画があるときには、電子コミックのサイトで誰でも無料の試し読みを活用する方が良いと言えます。読んでみて魅力がなかったとしたら、購入しなければ良いのです。
電子コミックを堪能するなら、スマホが一番です。パソコンは持ち運ぶことが不可能ですし、タブレットも電車やバスの中などで読むという際には向いていないと言えるのではないでしょうか。

「電子書籍が好きじゃない」という愛読家の方も多くいますが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧すれば、その気楽さや決済の楽さから愛用者になる人が多いらしいです。
無料電子書籍があれば、時間を使ってお店まで出掛けて行って中身を確認することは全く不要になります。そういったことをしなくても、スマホの「試し読み」で内容の把握が可能だからです。
バッグなどを持たずに出かけるという男の人には、スマホで無料電子書籍に熱中できるというのは素晴らしいことです。荷物を増やすこともなく、ポケット内に入れて本を持ち歩くことができるというわけなのです。
電子コミックが40代以降の人たちに評判となっているのは、子供の頃に何遍も読んだ漫画を、再度簡単に楽しめるからだと考えられます。
居ながらにしてDLして堪能することができるのが、無料電子書籍の強みです。ショップまで出掛る必要も、オンラインで注文した本を受け取る必要もありません。

常日頃よりよく漫画を読むと言われる方からすれば、月額料金を払えば何冊であっても読み放題でエンジョイすることができるというユーザーからの評価も高いシステムは、それこそ革命的だと言えそうです。
コミックサイトは1つだけではありません。それらのサイトを入念に比較して、自分に適したものを見い出すことが大切になります。そうすれば失敗しません。
今放送されているものを毎週オンタイムで視聴するのは無理があると言う方でも、無料アニメ動画として見られるものなら、一人一人のスケジュールに合わせて視聴することができます。
お店にはないような大昔の本も、電子書籍では扱われています。無料コミックの中には、団塊の世代が昔楽しんだ漫画が含まれています。
わざと無料漫画を並べることで、サイト訪問者を増やし売上増加へと繋げるのが電子書籍を運営する会社にとっての狙いですが、一方の利用者側も試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。

>> まんが王国トップページ

まんが王国の検索に
花のち」と入力してね!